体育協会概要

1.方針

本協会の設立目的に従い、スポーツを通していなべ市民の体力向上を図り、スポーツ精神を養うことに関する事業を行い、 いなべ市発展の基盤を培うことに寄与することを目的とする。(いなべ市体育協会定款第3条)

1.重点項目

1.体育協会の組織強化を図るため、種目協会の充実と連携に努める。

2.市民が週1回以上継続的にスポーツ活動を実施できるよう、多様なスポーツニーズに応じられる環境づくりに努め、スポーツ人口の底辺拡大に努める。

3.スポーツ活動に参加する少年・少女が減少している現状に鑑み、いなべ市スポーツ少年団と連携し、子どものスポーツ活動への受け皿づくりに努める。

4.トップアスリートのプレイを観ること、アスリートから直接指導を受けることは、青少年に夢や希望を与え、競技力向上にも繋がることから、「トヨタ車体スポーツ教室」及び「いなべ市スポーツフェスティバル」を開催する。

5.スポーツ少年団指導者の資質向上と競技力向上に勤める。

6.各競技協会は、東京オリンピック、第76回国民体育大会(平成33年 三重県開催)を見据えた、選手の指導・育成に努める。

7.員弁運動公園体育施設等の適正な維持管理に努める。

8.第10回 美し国三重市町対抗駅伝において、上位入賞を目標とする。

9.いなべ市内におけるスポーツの振興に功績のあった者を表彰する。